加藤レディスクリニック(東京都) 口コミ&費用のまとめ

東京都内(23区周辺)で体外受精が出来る加藤レディスクリニックのネット上の口コミ&費用をまとめました。
※口コミサイトやブログなど10サイト以上を調査しました。

加藤レデイ―スクリニックは関東でも1番の実績といわれる体外受精専門の不妊治療クリニックです。
治療先の候補に入っている人のお役に立てたらうれしいです。

加藤レディスクリニックはどこにあるの?クリニック概要

加藤レディースクリニックは新宿からのアクセスに便利な場所にあります。

・住所
東京都   新宿区西新宿7丁目20-3 ウエストゲート新宿ビル

・最寄り駅:     

東京メトロ丸ノ内線 西新宿駅 徒歩4分
都営大江戸線 都庁前駅 徒歩6分
都営大江戸線 新宿西口駅 徒歩6分

・HP


加藤レディスクリニックの費用はどのくらい?

最新の医療を受けることが出来るので高いかな…と思って調べましたが、体外受精の相場が一般的に【20~60万円/1回当たり】といわれているので、高すぎるということは無いようです。(もちろん安くはありません。)

【料金表】

採卵(初回) 151,200円
採卵(2回目以降) 118,800円
採卵時消耗品代 40,000円
精子調整&媒精 64,800円
培養(胚盤胞まで) 97,200円
培養(分割胚まで) 21,600円
胚移植 75,600円
胚凍結(胚3個まで) 48,600円
胚凍結(胚4個以上) 70,200円
凍結胚移植 97,200円

※条件を満たせば、成功報酬プランもあるようです。
※クレジットカードの利用もOKです。

良い口コミと悪い口コミ

【良い口コミ】

実績が多い(設立から20年の間に、約30,000人の赤ちゃんが生まれている)
培養技術が高い
・採血の結果が当日出る
・スタッフが丁寧に対応してくれた
・ほとんどの医師が親身になってアドバイスしてくれる
・病院が広くてきれい
・看護師が優しい
最先端の医療設備が導入されている
・総合案内・会計スタッフもみんな感じが良い
世界トップレベルの体外受精が受けられる
・スタッフや医師が最新の情報に基づいたトレーニングを受けているように感じた
・痛みを伴う治療が無かった
採卵用の針が極細で痛みが無かった

【悪い口コミ】

診療時間が短く、説明が機械的で冷たかった
・自ら質問をしないと、説明があまりなく、結果だけを伝える診察となる
・予約制ではないので、待ち時間が長い。いつも混雑している。
・担当制ではないので、毎回医師が変わる
・電話対応が冷たかった
・医師が通院のたびに変る。一度だけ質問をしても説明してくれない医師がいた。
・患者がとても多くスタッフが忙しそうでホスピタリティが欠けていた

個人的な口コミ全体の印象

電話対応や、医師の対応には個人差があるようです。
実績が都内でも1,2位の病院で、人気が高く患者も多いためか、医師の説明は淡々としていることが多い印象を受けました。
ただ、「説明は淡々としているが、質問をすると丁寧に回答してくれた」という口コミも多数ありました。

加藤レディスクリニックは関東で1番体外受精の実績があると言われる病院です。
他の病院で治療したけれど、妊娠できなかった人がたくさん妊娠をしており、「最後の砦」と称している口コミもありました。
治療結果の満足度は比較的高いようです。

口コミの全体的な印象として、ここは技術に定評があり、妊娠がしやすいように感じました
私が体外受精をする際、加藤レディスクリニックは第一候補です。

ですが、現時点(2月中旬)で、3月までの予約がいっぱいのようで、予約すら受付が出来ない状態です。
来月になったら4月の予約を使用と思います。

クリニックの創設者である加藤修先生は「不妊治療はつくらない」という書籍を出版されています。
不妊治療に取り組まれている方には、一度読んでいただきたい内容です特に、加藤レディスクリニックでの体外受精を検討中の方は読んでみて下さい。